プレゼントを印象づけるための演出

プレゼントを印象づけるための演出

★ロボット博士おすすめ
千葉工業大学 未来ロボット技術研究センター所長
古田貴之先生おすすめ


photo by amazon web service

もらうとがっかりする『コレジャナイロボ』。

プレゼントを渡すときに、印象付けるための工夫も忘れないのが、古田博士流。

最初に、どうでもいいものを贈って、
後から本当に欲しい物をプレゼントする。

博士自身が、子供の頃に、この作戦をやってもらった
ことがあるそうで、今でも、嬉しかった思い出が
鮮明に記憶に残っているんだそうですよ。

ついつい、モノそのものの価値ばかりに気が行ってしまいますが、
私ときの喜ばせる工夫も、たしかに大切なプレゼントの一部ですよね。
忘れずに覚えておきましょう!

「ガッカリさせる作戦」以外にも、
メッセージカードに凝るという作戦もありますよね。


『ディズニー アートパンチ』

こういうパンチを使って、可愛いメッセージカードを
作るというのもアリ、とのことです。

種類もいろいろあって、なかなか楽しそうですよ。
ディズニーアートパンチ@楽天市場

ディズニー アートパンチ@amazon

(参考資料:PRESIDENT FAMILY2008年1月号)

関連記事

  1. 人気のボードゲーム『ブロックス』
  2. 長く使い込めるカバン
  3. 暗記ではない歴史の魅力を伝える
  4. 子供が使うものもデザインにこだわる
  5. 野球好きな男の子の喜ぶケーキ
  6. あなどれない!ペーパークラフト
  7. きてれつ箱~さかさ絵・だまし字・擬態地図
  8. 透明標本
  9. マグキューブ~新世代の立体パズルゲーム
  10. ナノブロック

トラックバックURL

http://konomanabi.com/gift/wp-trackback.php?p=272


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です